地震を予想できるサービスに登録しておこう

予期せぬ災害に備える為に

災害

ネットを有効利用する

日本では避けられない災害、それが地震です。地震とは何らかの事が原因でプレートがずれて起きる現象です。日本は4枚のプレートの上に存在するため、他の国よりも地震が多いと言われています。「自然災害を防ぐ手段はない」と諦められていましたが、今は耐震性のある建物も増え、早めに予測し、備える事で被害を最小限に抑える事が可能となってきました。また、技術の進化により個人で地震を予測する事も可能になってきています。地震を予測する時に役立つのがインターネットです。昔は情報交換は掲示板が主流でしたが、現在はSNSが主流となっています。掲示板は誰でも匿名で投稿できるため、嘘の情報も簡単に流せました。SNSは写真付きで情報をあげる人がほとんどです。そのため、掲示板よりも信憑性が高く、その人物と繋がる事で地域の情報をリアルタイムで入手することができます。地震を予測する時に手がかりになるのが雲です。特に地震が起きる前に見られるといわれる地震雲は、他の予測方法よりも信頼性があります。もう一つ予測する上で手がかりになるのが動物です。動物は本能から、危険を察知したら安全な地域に移動するようになっています。夜中には移動することが少ない鳥等が集団で移動した場合は注意が必要です。次に役立つのがスマートフォンやタブレットで利用できるアプリです。これらのアプリは電波等を用いて解析し、地震を予測するというものです。地震は専門家でも予測するのが困難と言われています。そのため、必ず信頼できるものではありません。また、中には予測できない偽物も存在します。どのアプリをインストールすればいいか迷った場合は、利用者のプレビューをみて、評価の高いものを利用するようにしましょう。